ポプテピピック SECOND SEASON (バンブーコミックス WINセレクション)
6月


いいよね! 米澤先生 5 (ジャンプコミックス)
ポロの留学記 1 (ジャンプコミックス)
フルチャージ!! 家電ちゃん 4 (ジャンプコミックス)
フードファイタータベル 5 (ジャンプコミックス)
キン肉マン 59 (ジャンプコミックス)
みなみけ(16) (ヤンマガKCスペシャル)
中間管理録トネガワ(5) (ヤンマガKCスペシャル)
1日外出録ハンチョウ(1) (ヤンマガKCスペシャル)
ねこはなんにもなやまない
進撃!巨人中学校 全員集合!立体機動掃除大会!!: 講談社プラチナコミックス
おとぼけ課長(29) (芳文社コミックス)
ごきげんわんこの平休日 (コミックエッセイの森)
邪神ちゃんドロップキック(8) (メテオCOMICS)
ポプテピピック SECOND SEASON (バンブーコミックス WINセレクション)
英雄!シーザーさん(1): 少年チャンピオンコミックス
吸血鬼すぐ死ぬ(6): 少年チャンピオン・コミックス
毎度!浦安鉄筋家族(21): 少年チャンピオン・コミックス
刃牙道(17): 少年チャンピオン・コミックス
アホガール(9): 週刊少年マガジン
働かないふたり(11): バンチコミックス
ジュニア版 クレヨンしんちゃん(18)
COMA GOMA ゴマちゃん(1)
映画クレヨンしんちゃんゴールデン・カップリング サボテン大襲撃&ユメミーワールド大突撃: アクションコミックス/COINSアクションオリジナル
ダンベル何キロ持てる? 2 (裏少年サンデーコミックス)
ばらかもん(15) (ガンガンコミックスONLINE)
ばらかもん(15) オリジナルドラマCD付き 初回限定特装版 (SEコミックスプレミアム)
人は見た目が100パーセント(5) (KCデラックス BE LOVE)
私がモテてどうすんだ(12) (講談社コミックス別冊フレンド)
ゴリラーマン 1年生はすごいぞ編 アンコール刊行: 講談社プラチナコミックス
ハードボイルド園児 宇宙くん 5 (LINEコミックス)
うさぎは正義 2 (リラクトコミックス Hugピクシブシリーズ)
らんま1/2 13 (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)
競女!!!!!!!!(17): 少年サンデーコミックス
なんくる姉さん(2): ヤンマガKCSP
かくしごと(4): KC DX
ハヤテのごとく! 51 (少年サンデーコミックス)
ハヤテのごとく! 52 (少年サンデーコミックス)
ハヤテのごとく!(51) SPブック「ハヤテ大反省会・上」付き限定版: 小学館プラス・アンコミックスシリーズ
ハヤテのごとく!(52) SPブック「ハヤテ大反省会・下」付き限定版: 小学館プラス・アンコミックスシリーズ
ひとり暮らしのOLを描きました 5 (ゼノンコミックス)
今日のケルベロス(9) (ガンガンコミックス)
天賀井さんは案外ふつう(4)(完) (ガンガンコミックス)
マジで!!まじめくん!(4): てんとう虫コミックス
超人間要塞 ヒロシ戦記(4): イブニング
ラブホの上野さん 6 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
TVアニメおそ松さんアニメコミックス 6 (マーガレットコミックス)
独身OLのすべて(6): KC DX
いとしのムーコ(11): イブニング
女騎士、経理になる。 (5) (バーズコミックス)
進め!コボちゃん(2): 負けないぞ!神ドリブルで僕はヒーロー!! (まんがタイムマイパルコミックス)
NEW GAME!(6) (まんがタイムKRコミックス)
ゲーメイト(1) (電撃コミックスEX)
はじめてのギャル (4) (角川コミックス・エース)
エルフさんは痩せられない。 1巻 (ガムコミックスプラス)
はやしたてまつり♪ (1) (まんがタイムKRコミックス)
忍ペンまん丸 しんそー版 (7) (ぶんか社コミックス)
こみっくがーるず (3) (まんがタイムKRコミックス)
グラップラー刃牙 最大トーナメント編(9): AKITA TOP COMICS 500
ボクはイケメン 1 (ヤングアニマルコミックス)
ギャルごはん 1 (ヤングアニマルコミックス)
ど根性ガエルの娘 3 (ヤングアニマルコミックス)

7月


新コボちゃん(38) (まんがタイムコミックス)
篠崎さん気をオタしかに! (9) (メテオCOMICS)
進め!コボちゃん(3): のりのり大波小波!真夏の海は僕のもの!! (まんがタイムマイパルコミックス)
ヲタクに恋は難しい (4)
NEW GAME!アンソロジーコミック(2) (まんがタイムKRコミックス)
三者三葉(13) (まんがタイムKRコミックス)
ハヤテのごとく!(51) SPブック「ハヤテ大反省会・上」付き限定版: 小学館プラス・アンコミックスシリーズ ハヤテのごとく!(52) SPブック「ハヤテ大反省会・下」付き限定版: 小学館プラス・アンコミックスシリーズ

『まじかる☆タルるートくん』は時間の経つ「ドラえもん」として描かれてたって知ってた?

1: 愛蔵版名無しさん: 2006/12/19(火) 02:05:40 ID:YClUminf

ドラえもんが時間流れたら、
のび太も本丸並に強くなるんだろうか


ドラえもん


6: 愛蔵版名無しさん: 2006/12/19(火) 13:16:34 ID:???

江川達也ってドラえもん嫌いなんだよね、確か



11: 愛蔵版名無しさん: 2006/12/20(水) 11:03:10 ID:YZT0zT3s

ドラえもんとの差はタルでは「因果応報」を強調してるとこかな
ドラえもんは見ててホンワカするがタルからは何か大きなモノを学んだ気がする




16: 愛蔵版名無しさん: 2006/12/20(水) 23:50:21 ID:???

>>11
ドラえもんからも学べるものは沢山ありますよ




7: 愛蔵版名無しさん: 2006/12/19(火) 14:47:41 ID:???

元々タルるートは
ドラえもんへのアンチテーゼとして創られた漫画


まじかる☆タルるートくん


中間管理録トネガワ(5) (ヤンマガKCスペシャル) 1日外出録ハンチョウ(1) (ヤンマガKCスペシャル) アホガール(9) (講談社コミックス) はじめてのギャル (4) (角川コミックス・エース)


27: 愛蔵版名無しさん: 2006/12/24(日) 01:05:40 ID:???

「ウチ(週ジャン)にもドラえもんが欲しい」の一声から始まった作品だったとか。
東大のドラのアンチテーゼ云々は多分シャレで
後で読み返したらそう感じたんでネタにしたってだけだろう




8: 愛蔵版名無しさん: 2006/12/19(火) 19:25:20 ID:???

単に売れてる漫画の骨格を頂いたってだけだろ



14: 愛蔵版名無しさん: 2006/12/20(水) 11:55:33 ID:cpgeS4iA

江川はドラえもんアンチのくせに
ドラえもんから骨格もらってるとこがきついよな。
東京大学物語なんか二人エッチあたりからパクってるんじゃないか?




12: 愛蔵版名無しさん: 2006/12/20(水) 11:09:09 ID:Qko+9umC

たるるーとは好きだけど江川が嫌い。
自画像と現実のギャップがありすぎるのに
それでもなお修正しようとしない潔さ(開き直り?)は爆笑できるが
アシスタントの漫画で江川を賞賛させたりテレビに出た時の態度が
その辺のオタクと全然変わらなかったりするところが嫌い




17: 愛蔵版名無しさん: 2006/12/21(木) 10:42:40 ID:411B9Myg

江川、朝一ニュースで偉そうにしてんな
お前はただのエロマンガ家だろうが




28: 愛蔵版名無しさん: 2006/12/26(火) 05:45:32 ID:AQ+/Uh7h

江川さん、正直言いなさいパクッたんでしょ!



30: 愛蔵版名無しさん: 2006/12/26(火) 06:53:16 ID:???

タルるートくんは確かにマーケティング通りに大ヒットしたけど、
作者本人は自分の好きなように描かせてもらえなかったことを
ずーっと恨んでるよな確実に
確かBE FREEも売れたは売れたけど描きたいこと描かせてもらえなかったって
タルるートくんで愚痴ってた気がする
だから売れてるものをずっと敵視してるフシがあるんだよな


20161124053054.jpg

20161124052909.jpg

20161124052814.jpg


23: 愛蔵版名無しさん: 2006/12/23(土) 04:25:25 ID:cVrrFs//

江川達也は作品について、
読者受けするための緻密なマーケティング分析・実験に基づいて描いたと語っている。
また東京大学物語の作中で「ドラえもんのアンチテーゼとして描いた」とコメントしている。
その例として「タルるート」の名は仏教の言葉「足るを知る」 が由来で
「ドラえもんは際限なく欲望を肥大化させる」という作者の主張によるもの。
また作中で本丸は目標を達成する為に、タルるートから与えられる道具だけに頼らず、
努力を惜しまない表現も多い(これは作者が故意に描いていると発言)。
しかし本作品のファンの中でも「単なる模倣」という意見が多く、
後に作者の自書 「江川達也勉強法」の文章内に「タルるートはドラえもんをパクった」と語っている。
上記のような原作者の意向を知っているかは不明だが、
1992年の春一番!日本一のアニメ祭りでタルるートはドラえもんと共演している。



http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1166331540/




ジャンプでやってた『まじかる☆タルるートくん』ってスゴい面白かったよね?


『江川達也』人生最後の漫画、打ち切り!結局また連載を最後まで描かず投げ出す…


『江川達也』さん、今度は韓国を痛烈に批判!「恩を仇で返す」「助ける必要無し」


他ブログのおすすめ記事
同カテゴリの最新記事
11/24 | 作品タイトル:まじかる☆タルるートくん | コメント:6
タグ:江川達也 週刊少年ジャンプ 設定
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
コメントの名前は空欄でも大丈夫です。その場合適当にギャグ漫画に関連した名前が入ります。


    • 2016年11月24日 08:41
    • 一話完結ならどんだけ肥大・暴走しても何の問題もないんだよなあ
      漫画の作法を現実に無理やり置き換えて批判するとか無粋で卑怯でしかないわ
    • 2016年11月24日 20:12
    • ドラえもんに込められた作者の思いを理解できなかったんだね
      まさに因果応報
    • 2016年11月24日 21:28
    • 作品にこめた思いがまったく届いていなかったとか痛々しいね
      それは表現者としてお前の力量に問題があったんだろとしか思えんわ
    • 2016年11月26日 16:37
    • というかドラえもんってのび太が調子こいたらちゃんとしっぺ返しが来るオチだったのに江川の目と頭はおかしいんだろうか
    • 2017年02月07日 23:37
    • ドラエもん大好きだけどタルルートも好きだ
      のび太くんより本丸の方がまともに努力してると思うよ
      のび太も好きだが
      あといよなちゃんとか心の機微を結構誠実に書いてるのが好感度
    • 2017年02月19日 08:35
    • ドラえもんの90年代風リメイクって感じ

コメントの投稿






英雄!シーザーさん(1): 少年チャンピオンコミックス ギャルごはん 1 (ヤングアニマルコミックス)